【住宅設計演習】第2課題のエスキスチェック(1)
第二課題では傾斜地に建つ家を設計します。
個性のある敷地なので、いろいろな外部条件を整理していけば方向性が決めやすいです。わたしの考えでは、初学者でも住宅内部の間取りはけっこう書けます。それぞれの経験があるので内部は想像できるからでしょう。その一方で、周辺環境を含めた外部環境の読み取りや配置計画となるとあまりピンとこない学生が多いようです。ですから、意識的に外的な条件に目を向けて設計すると総合的な技術が向上すると思います。いい課題ですね。

 
ryukozi
<< NEW | TOP | OLD>>